私流イラスト素材を販売申請する時の話

私流イラスト素材を販売申請する時の話

どうもそらときです。
私流イラストストック術、最終回の申請編です

シリーズ通して「春」をスタート地点に、普段どうやってストックイラストを作っているかというお話をしています。
前回は実際に制作して画像データとして書き出しをしたイラスト達を申請していきます。

今までの記事はこちら
私流イラスト素材のテーマ決めの話
私流イラスト素材のネタ探し&バリエーションの話
私流イラスト素材を作る時の話

作る時の流れ

最初に私の大まかな流れをご紹介。
①テーマを決める
②テーマについて調べて更なるネタ探し
③販売予定のサイトで検索
④バリエーションを考えてみる
⑤作る!!!!
⑥申請!!!!←今ここ

まずはデータの整理

書き出した画像ファイルやイラレデータなどはテーマ毎に作ったフォルダにまとめています。
テーマごと

今は過去のイラストも把握できているのでこのまとめかたでどうにかなってますが数が増えたらどうなるやら…カヲスな未来しか見えない。
他の方どうしてるのかめっちゃ気になっています。

申請準備
私は現在の5つのサイトで販売をしています。それぞれにアップロードするファイルが違いますが、基本的にはjpg、png、バージョンを落としたepsがあれば事足りるので、それらを書き出しながら各サイト用にZIPにしたりしています。

申請!

ここまできたらあとは申請するだけ。
それぞれのサイトでファイルをアップロードし、作品名やタグなどを打ち込んでいきます。
個人的にはPIXTAさんの入力がやりやすいので、そこで申請を済ませてから他のサイトへコピペする方法を取っています。


①全選択→一括入力チェックした後に、今回申請する画像に付けられるタグを取り敢えず1つの入力窓にずだだだだだと打ち込んでいきます。タイピング楽しい

②ある程度入れたらタグの入力補助をぽちぽち

③一括入力を解除して1つずつ不要なタグを削除して整えたら申請!

あとはリジェクトがないことを祈りながら審査結果を待つのみ。
審査期間はサイトによって異なりますが数時間から1週間程度かかります。
リジェクトなかったらここで作業終了です。お疲れ様でした。

そうしてできたのがこちら

リンク、検討中フォルダ

私の凡ミスにより1つリジェクトされたので叫びながら修正して再申請しました(˘ω˘)
1枚だけパーツめっちゃずれてててあばばばば

ありがとうPIXTAさん…ほかの2サイトではそのまま通っちゃったので削除申請して再度申請しました。
という事があるので、書き出しの段階でチェックできるといいですね。してたんですけどね。人間だもの。

これ販売サイト増えたらどうなるん…管理やばない…?やばない…?ってなってます。どうしてますか先人の方々。

最後に

そんなこんなでストックイラストライフを送っています。
脱初心者くらいの私が初心者さん向けにと思って書き始めたのがベテランさんにまで見ていただいていて背筋がしゅってなります。これからも地道にマイペースで頑張ります。

ストックイラストカテゴリの最新記事