Adobe MAX Japan2017に行った話

NO IMAGE

どうもそらときです。
先日Adobe MAX Japan2017に行ってきたので感想をしたためておきます。

Adobe MAX Japan2017とは。参加のきっかけ

新たな刺激、学び、出会いを参加者だれもが得られるアドビ最大のクリエイティブイベントAdobe MAXが今年も日本にやってきます。

らしいです。正直な所、公式サイトの情報のみだと「何か知識を得られそうな場所だぞ。どんな事するのかわからんけど」という印象。

しかし以前のMAXでモリサワパスポートが配布されたというとんでもない噂を聞いてまして、もしかしたらなんてとてつもない下心ありました。あわよくば今回もそんな事あるんじゃないかなーどんなイベントかよく分かってないけど〜〜という完璧オノボリさん的な…はい。すいません。

とはいえ、メインで使っているIllustratorについて新しい発見に繋がるというのは確信めいた何かがありました。ついでに言えば創作活動している人にとっても発見とかきっかけとかそんな何かしらがあるんじゃないかしらと、下心以外にも色々考えての参加でした!!弁明!!

どうだった?

そらときは有料のワークショップと無料のトークセッションに参加してきました。どちらもイラレに関する内容を扱っていて、今まで私が使ってこなかった機能の紹介をしてもらったり実際に使ってみたりという体験ができました。
主にパペットワープと塗りブラシツールのことなのですが、今まで使わなかったのがもったいないと思うくらい。

公式のお知らせなどで、単にこんな機能がでましたよ!だけだと自分なりの使い方を見出だせずついつい今までのやり方のまま…という事が多いので、実際にいじり倒した方のお話を聞けて本当によかったです。
自分だけでは気付けない使い方、活用の仕方を知るというのは、ネットの検索だけじゃ中々難しい部分もあって、情報共有できる集まりってとてもありがたいなぁと思いました。

反省点

初参加で何を用意したらいいのかさっぱり分からずにポートフォリオやらmacbookやらと色々持ち込んでしまって肩と腰がしんどかったのが1つ。
ワークショップで使う場合を除いてノートPCは無くても大丈夫そうでしたし、交流する確固たる意思でなければポートフォリオも必須ではないかなという印象。
さもなくば小さめのキャリーケースで行ったほうが身軽でいいかもしれません。

それからイベントが始まってすぐに行われていたKEYNOTE。公式ページ見てもよくわからなかったのですっ飛ばしたのですが、様々な新機能、新サービスなどなどの発表が行われていたみたいで、とてももったいない事をしてしまいました。ここでも新しい発見があったことでしょう…くぅぅもったいない。

最後に

それにしたって発見と知識が詰まりに詰まった空間でとても楽しかったです。次はKEYNOTEから参加したり参加者さんとお話したりしたいですね。お疲れ様でした!

日常カテゴリの最新記事