地元の動物イベントに行ってきた話

NO IMAGE

どうも、動物好きなそらときです。
日頃動物もふりたいとは思っているものの、お迎えする経済力がなかったり亡くした時の精神的ダメージがしんどすぎて飼ってはいません。
しかしもふりたい…猫カフェ行くか…?金欠だけど…と思っていた矢先。
今月の初めにこんなツイートを見かけました。

ええええふれあえるのでは!?これは行くしかあるまい!と昨日行ってまいりました^^

内容

横須賀は三笠公園の広場で行われた動物フェス。
動物愛護団体による保護動物の啓発展示や譲渡会、
地元牧場から出張体験イベント、ポニー乗馬や乳搾り体験とかが行われておりました。
動物のイベントという事で、親子連れ、ペット連れが多かったです^^
うわぁいもふもふいっぱいだぁ〜〜

ふれあいタイム


ひよこ、うさぎ、モルモットとふれあえるコーナーがあったのですが親子が列をなしていたので
私はこじんまりしたヤギ、ひつじコーナーで戯れておりました^^
ヤギ殿
おっかなびっくり触ろうとするちびっこを微笑ましく眺めながら、耳の付け根や蹄や足の関節やらをひたすらデジカメで撮りまくる大人…。仕方ない。こんな接近して写真撮れるなんて中々ないもの。
目線がもうイラスト描く前提のそれではありますが、純粋に気になるというのもあります。
どうなってんの?この出っ張り何?あっ骨盤?ここ骨盤?

喉のこれ
喉のこれ何だろう?と思っていたら飼育員の方が説明してくれました。脂肪の塊で肉垂というそうです。
鶏の喉元にあるやつですね。


羊殿
このひつじさんとは長らくたわむれさせてもらいました。しばらく撫でくりまわして慣れてきたのかこの表情。撫でてるこちらまで嬉しくなってしまいます^^

まとめ

動物はよいぞ。…いやいやいや
入り浸っていたヤギ・ヒツジコーナーで感じた事ですが、大人も子どもも興味津々な様子を感じました。
犬や猫は日常で散歩している所や野良を見かけたりというのはありますが、ヤギ・ヒツジは牧場や動物園に行かないと出会わないじゃないですか。
そういった動物を至近距離で感じる事ができると言うのは、安直な言葉ですがいいなぁ素敵だなぁと思うわけです。興味の幅が広がるというか。
お財布が安定してきたら動物園にも出かけたいですね*´v`*
それでは。

日常カテゴリの最新記事