アウトプットがとんでも苦手な話

NO IMAGE

ようやっと自分の中にすとんと落ちたので頑張って言語化しておく。

整理と言語化

見聞きしたことに対して、自分の中で咀嚼して整理してアウトプットする事に恐ろしく時間がかかるらしい。
現に、今の一文が出てくるのにどれだけの時間がかかったか。
咀嚼できてもすんなりアウトプットするための言葉が出てこなかったり、そもそも見聞きしたことに引っかかりを感じても引っかかりの正体が分からなかったりというのが本当に多くて多くて多くて。

ようやっと誰かに伝えられる状態になった時には「え?いつの話?」「今更そんな事言われても」と返ってくること請け合いな時間が経っている。空気読めてないタイミングだというのは流石にわかるから尚更アウトプットできなくて行き場のなくしたあれこれが積もり積もっていく感じ。

だからといってどうするつもりでもない

気付けた時には何かしらの形でアウトプットする様にしたいなというのはあるけれど、直さねばという気持ちはまったくない。こうやってアウトプットできただけで私には上出来なのだ。
はーすっきりした。

日常カテゴリの最新記事